6月議会 一般質問の内容と当日の団欒の様子 

6月21日(木)、自由民主党会派の議員の皆様のご配慮により
一般質問の機会を頂きました。御礼申し上げます。

今回の私の一般質問は、

・PCB(ポリ塩化ビフェニル)の廃棄物処理について
 特に将来を担う子供たちへの被害リスクを回避すべきという観点で、
 PCB廃棄の試験研究施設の認可に関し教育施設を意識すべきとの
 考えで、質問、意見・要望を伝えました。

・成田空港について
 成田空港をひとつの観光資源として捉え、検問と早朝深夜の離着陸
 の緩和も検討すべきとの考えで、質問、意見・要望を伝えました。

・震災対策について
 東日本大震災では九十九里沿岸も大きな被害を受けたが、各市町村
 が策定するハザードマップや避難計画について、県としてしっかり
 サポートすべきとの考えで、質問、意見・要望を伝えました。

その他、農林漁業問題、道路行政問題について県としての考えを明確
にして欲しい旨、質問、要望をあげております。
詳細につきましては、実川たかし議会報告リポートを通して、皆様に
報告する予定でおりますので、しばらくお待ち下さい。

 

当日は、天候が不安定にも関わらず、地元山武郡より、伊藤後援会長をはじめ多くの方に、応援(傍聴)に駆けつけて頂きました。心より感謝申し上げます。
住民と県政のつなぎ役としてより一層頑張っていく所存です。引き続きご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

質問終了後の懇談風景

 

3.JPG
4.JPG 5.JPG
1.JPG 2.JPG
6.JPG 7.JPG
 8.JPG 11.JPG
9.JPG 10.JPG
12.JPG 13.JPG
▲このページのトップに戻る